Sony Music Communications Company Presentation

2018 8/9 8/10

未来におもしろいことを。
私たちと一緒に。

AKIBA SQUARE

scroll

ソニー・ミュージックコミュニケーションズ カンパニープレゼンテーション「w/」(with)は終了いたしました。

大変多くのお客様にご来場いただき、心より御礼申し上げます。
今後ともソニー・ミュージックコミュニケーションズを何卒よろしくお願い申し上げます。

ABOUT

概要
30周年を迎えた私たちの新スローガン「エンタノベーション!」には
「エンタテインメント目線でイノベーションを起こし、社会をもっと楽しく変えていく。」
そんな思いが込められています。
30周年を機に、この思いを胸にカンパニープレゼンテーション「w/」(with)を開催させていただきます。
イベント名称
ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
カンパニープレゼンテーション「w/」(with)
開催日時
2018/8/9(木) 10:00-18:00 (最終入場17:30)
2018/8/10(金) 10:00-18:00 (最終入場17:30)
開催場所
AKIBA SQUARE(アキバ・スクエア)
東京都千代田区外神田 4-14-1 秋葉原 UDX 2F

JR秋葉原駅 電気街口より徒歩 2 分
東京メトロ銀座線末広町駅 1・3 番出口より徒歩 3 分
東京メトロ日比谷線秋葉原駅 2・3番出口より徒歩 4 分
つくばエクスプレス秋葉原駅 A1出口より徒歩 3 分
※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

EXHIBITION

SEMINAR

実施に至るまでの過程を知っていただく
トークセッション。

TALK CROSSINGへのご参加は予約不要です。

※敬称略。登壇者・プログラムの内容は変更になる場合もございます。
録音、写真・動画撮影などはご遠慮ください。

  • 8 / 9 ( 木 )

  • 8 / 10 ( 金 )

    8/9(木)

  • 10:30

    【TALK-01】
    大型商業施設におけるシーズナルイベントの展開
    ヒトの心を動かすクリエイティブとマーケティング戦略

    2017年クリスマス@横浜ランドマークタワー×英国IP「ピーターラビット」の展開事例からストーリーを空間全体で演出していく流れと来場に結びつけるマーケティング施策について。

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    クリエイティブプロデュース本部 クリエイティブオフィス 大仁田弘志
    インタラクティブソリューションカンパニー DM営業部 髙橋聡志
    クリエイティブプロデュース本部 スペースプロデュースオフィス 長堀真砂也
    クリエイティブプロデュース本部 スペースプロデュースオフィス 鈴木康太

  • 11:30

    【TALK-02】
    エンタテインメントからスタートした空間デザイン
    CDショップ、展示会ブース、イベント、Live会場からオフィスまで

    なぜ、空間デザインに取り組むことになったのか? 出発点とその後の展開事例、今後の可能性を探る。

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    クリエイティブプロデュース本部 スペースプロデュースオフィス 中村貴雅
    クリエイティブプロデュース本部 スペースプロデュースオフィス 白井秀徳

  • 12:30

    【TALK-03】
    ソニーのテクノロジーとIPのコラボレーション

    技術(テクノロジー)とコンテンツをいかにして融合させるか。人気アトラクション「ゴーストバスターズ ピコプロトンパック」を例に、独自の企画方法を解説。

    ■ ソニー株式会社
    R&Dプラットフォーム DPSS室 室長 石井一弥
    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    マーケティング戦略本部 マーケティング戦略オフィス 井手口悦久

  • 13:30

    【TALK-04】
    グローバルコンテンツを用いた最先端VRの挑戦

    「VRキャプテン翼」の知られざる課題と、新しいエンタメの可能性。

    ■ 株式会社ハシラス
    代表取締役社長 安藤晃弘
    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    マーケティング戦略本部 マーケティング戦略オフィス 松平恒幸

  • 14:30

    【TALK-05】
    ファンコミュニティを盛り上げるエンタテインメント・スペース「AREA-Q」

    「AREA-Q」という自由な空間を生かし、あらゆるコンテンツとファンのロイヤリティを高める取り組みをご紹介。

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    MD&プランニングカンパニー プランニング営業部 伊藤健太郎

  • 15:30

    【TALK-06】
    大型イベントの運営事務局ビジネス

    AnimeJapan、FGO Fes.、京まふ、AGFにおける運営事務局業務とは。

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    MD&プランニングカンパニー プランニング営業部 成嶋隆広

  • 16:30

    【TALK-07】
    アーティストの展示会ビジネス
    「DAVID BOWIE is」開催における裏話

    ロンドンのV&Aが開催した後、世界8カ国を巡回し150万人以上を動員した体験型展示会を日本で開催し、12万人を動員するまでに至った道のり。

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    MD&プランニングカンパニー プランニング営業部 皆川孝徳
    MD&プランニングカンパニー プランニング営業部 佐藤シメオン

  • 17:30

    【TALK-08】
    展覧会とグッズの相乗効果
    SNOOPY MUSEUM TOKYOミュージアムショップのための商品開発

    故チャールズ・M・シュルツ氏が生み出したPEANUTSの世界観を伝えられるミュージアムらしい商品開発をすることで、さらなるファンの拡大を目指す。

    ■ 株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ
    執行役員 渡邉恵介
    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    MD&プランニングカンパニー MDマーケティング部 高渕弘美
    生産管理本部 購買2部 下川明美
    クリエイティブプロデュース本部 クリエイティブオフィス 傳馬智巳

    8/10(金)

  • 10:30

    【TALK-09】
    SXSWにおけるソニーの取り組み事例「WOW Studio」

    SXSWでは、ソニーの最新技術やプロトタイプを活用した研究開発段階のプロジェクトと コンテンツを組み合わせた体験型展示を行いました。今回は、そのSXSWでのソニーの取り組みをご紹介します。

    ■ ソニー株式会社
    ブランドデザインプラットフォーム UX・事業開発部門
    ビジネスディベロップメント部1課 統括課長 西村征也
    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    インタラクティブソリューションカンパニー DM営業部 松崎知子

  • 11:30

    【TALK-10】
    キャラクター音声合成が切り開く新しい生活

    キャラクターとICTが結びついたら何が起きる? そのフロンティアと近未来考察。

    ■ ソニー株式会社
    ブランドデザインプラットフォーム UX・事業開発部門
    シニアテクニカルプロデューサー 倉田宜典
    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    マーケティング戦略本部 マーケティング戦略オフィス 松平恒幸

  • 12:30

    【TALK-11】
    スポーツエンタテインメントの可能性
    「B.LEAGUE」での展開、そして、、、

    多くのファンが集い、熱くなり、感動する。そんなエンタテインメントの世界で培われたノウハウを活かし、スポーツエンタテインメントの新たな領域に挑戦する。

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
    SSR準備室 藤井俊行
    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    MD&プランニングカンパニー MD営業部 宮嶋啓行
    クリエイティブプロデュース本部 クリエイティブオフィス 中島史朗
    MD&プランニングカンパニー イベント制作オフィス 真保恵太

  • 13:30

    【TALK-12】
    ジャケット・ミュージックビデオ・ブックレット連動の可能性
    「BURNOUT SYNDROMES」

    文字(歌詞)のデザインアレンジが生み出す、楽曲ごとの新たなる世界観。

    ■ 映像ディレクター
    千葉崇志
    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    クリエイティブプロデュース本部 クリエイティブオフィス 青木健輔
    クリエイティブプロデュース本部 クリエイティブオフィス 川本拓三

  • 14:30

    【TALK-13】
    アーティストの世界観のヴィジュアライズ
    「乃木坂46」「欅坂46」

    アプローチの違い、ディレクションの違いによって、アーティストが持つ個性や空気感を具現化する。

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    クリエイティブプロデュース本部 クリエイティブオフィス 米澤 潤
    クリエイティブプロデュース本部 クリエイティブオフィス 吉田 航

  • 15:30

    【TALK-14】
    多様性を求められるエンタテインメント周りの品質管理~初級編~

    ずっと、感動クオリティ。~ファンの想いに応える為の品質管理~

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    生産管理本部 品質管理部 半田誠之

  • 16:30

    【TALK-15】
    ファンとの新しいコミュニケーションのとり方
    「宇多田ヒカル」歌詞サイトにおけるプロモーション展開

    ファンの歌詞への想いを可視化することで、共感や意外性を紡ぎだす新しいカタチ。

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
    エピックレコードジャパン オフィスRIA 部長 梶 望
    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    クリエイティブプロデュース本部 クリエイティブオフィス 川本拓三
    クリエイティブプロデュース本部 クリエイティブオフィス 上東鷹介
    MD&プランニングカンパニー プランニング営業部 佐藤シメオン

  • 17:30

    【TALK-16】
    アナログレコード新時代に向けて
    ソニー・ミュージックスタジオ カッティングマシン設置の裏話

    マシンの発掘から設置、アナログの特性を理解し、実際に音を刻み込むまで。

    ■ 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
    スタジオカンパニー スタジオオフィス 宮田信吾