HOME>ニュースリリース

ニュースリリース

2015/11/30 暗所でも対応可能なAR技術を用いた 星空体験型インスタレーション“MITENE”
コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine Cityの 新装ロビーに初導入!




暗所でも対応可能なAR技術を用いた

星空体験型インスタレーション“MITENE”

コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City

新装ロビーに初導入!



 

株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:古川 愛一郎)は、12月1日にリニューアルオープンするコニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City(東京・池袋)のロビーに、新たに開発した暗所にも対応可能な星空体験型ARシステム搭載の双方向サイネージ“MITENE”(※1)を初導入いたしました。

 

この星空体験型ARシステムは、赤外線センシング技術の応用により、 暗所でも“MITENE”のAR(拡張現実)技術(※2)を楽しむことができるように開発した、画期的なインタラクティブ・デジタルサイネージです。

 

今回のリニューアルでは、ロビーの壁一面に“MITENE”を設置し、動き認識技術やリアルタイム特殊効果を駆使した“シルエット検出AR”により、人の動きに合わせて、星が生まれ、またたき、まるで “お客様自身が星空”となって銀河や星座を象るかのような空間を演出。心地よい星空体験をご提供することよって、プラネタリウム上映を“待つ”時間を、“星への気づき”や“ワクワク”、“癒し”を感じる時間に変える、体験型(A1) ARインスタレーションとなっています。

 

また、その空間を包む音楽と効果音は、アコースティックギターを基調に繊細で柔らかさ溢れるサウンドを奏でる[.que]が、星エフェクトデザインは、新進気鋭の映像作家・西垣 薫氏が担当。さらには、高砂淳二氏撮影による圧巻のオーロラ・タイムラプス映像と“MITENE”のARを重畳させたスペシャルな星空体験コンテンツも提供いたします。

 

(A1) 
※1 双方向サイネージ“MITENE”…ソニー・ミュージックコミュニケーションズ開発による、HDカメラと最先端の顔認識技術等による「目」と「知能」をもった次世代のインタラクティブ・デジタルサイネージ。公共空間や商業施設でAR体験型広告を実現します。 http://www.ar-mitene.jp

※2 AR(拡張現実)技術・・・現在見ている目の前の映像にリアルタイムで別の映像を重畳することで、現実に新しい価値を与える映像技術です。

▼[.que]  プロフィール  

徳島県出身、神奈川県在住の音楽家・柿本直によるソロプロジェクト[.que](キュー)。アコースティックギターを基調に、繊細なエレクトロニクス、柔らかで清涼感溢れるサウンドを奏でる。高橋幸宏氏(YMO,pupa)を審査員に迎えたFRED PERRY×MySpace 楽曲コンテスト “FRED PERRY / WHY?”にて優秀楽曲として評価される。2013年にSCHOLEよりリリースされた3rdアルバム「drama」はフォークトロニカの傑作として高い評価を得ている。その心地よい安らぎを感じさせるフォークトロニカに魅了されるミュージシャンも多く、様々なフィールドから注目を集めている。2015年2月、これまでの集大成となるアルバム「BRILLIANT HOPES」をリリース。 http://que-music.net/

 

 

お手持ちのスマートフォンでもプラネタリウムの全天周映像がお楽しみいただけます!

ソニー・ミュージックコミュニケーションズが提供する360°パノラマ動画視聴アプリ「panovi」(パノビ)にて、コニカミノルタプラネタリウムのプラネタリウム映像予告編を配信中。プラネタリウムにいるかのような視点で、美しい映像を手軽に体験いただけます。

※コニカミノルタプラネタリウム「panovi」特設ページ
 http://www.konicaminolta.jp/pr/panovi/

 

【施設概要】

■名称    コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City

■所在地   〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1-3 
     サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上 

■営業日    不定休 (作品入替期間は休館)                                                                                              

■営業時間    11時の回~20時の回(ヒーリングプラネタリウムは小学生未満の入場不可)※12月19日(土)~26日(土)は21時の回を追加上映いたします。その他休館日、追加上映回など、最新情報はウェブサイトでご確認ください。

      http://www.planetarium.konicaminolta.jp/manten/

■アクセス    JR他 池袋駅東口より徒歩10分/東京メトロ(地下鉄)有楽町線 東池袋駅より徒歩5分 首都高速5号線 東池袋出口直結

■ご案内    インフォメーション:Tel 03-3989-3546

                ホームページ: http://www.planetarium.konicaminolta.jp

■定員    186名

■主要機材   光学式プラネタリウム「Infinium Σ(インフィニウム シグマ)」 
      全天周デジタル映像システム「SKYMAX(スカイマックス) DSⅡ-R2」

■運営会社   コニカミノルタプラネタリウム株式会社 (本社:東京都豊島区、社長:上田 裕昭)

■運営協力 株式会社サンシャインシティ(本社:東京都豊島区)

※芝シート・雲シートは1~2名様でご利用頂けるシートとなります。2名様でご利用の場合は1シート分をお買いお求めください。

※芝シート・雲シートでは、未就学児のお客様は2名様まで定員に含まずご利用いただけます。

 ※ヒーリングプラネタリウムは、プログラムの性質上小学生未満のお子様の入場はご遠慮いただいております。

 


【本件に関するお問い合わせ】

株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ  広報室 TEL:03-3266-7801 FAX:03-3266-7822  

E-Mail:smc.pr@sonymusic.co.jp