HOME>ニュースリリース

ニュースリリース

2013/08/28 いきものがかりアリーナツアー×世界初!無線機能付き『FreFlow®(フリフラ)リストバンド型ライト』 今までにない新感覚の光の演出!

株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:水野道訓)は、ソニーエンジニアリング株式会社(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役:加藤哲夫)と共同開発した世界初の無線機能付きリストバンド型フルカラーLEDライト『FreFlow®(フリフラ)リストバンド型ライト 』を株式会社キューブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:北牧裕幸)に所属するアーティスト、いきものがかりの2013年9月1日からスタートするアリーナツアー「いきものがかりのみなさん、こんにつあー!!2013~I~」におけるライブ演出に使用することを発表します。
『FreFlow®(フリフラ)リストバンド型ライト』は、3万色の光を10エリアに分けてリアルタイム制御が可能です。3万色ゆえの滑らかな色変化と50段階の明るさ制御、高速点滅等を送信機1台で10エリア同時に制御することが出来ます。(詳細は別記)
いきものがかりの音楽と舞台演出に連動してリストバンド型ライトに搭載した5つのフルカラーLEDが変化! 会場全体が、光の演出で揺れ動く新感覚は、ライブを体験するファンにとって間違いなく記憶に残るものとなります。
国民的なアーティスト、いきものがかりの全国ツアーのライブ演出をソニーの最先端技術がサポートします。
◆「いきものがかりのみなさん、こんにつあー!!2013~I~」
2013年9月1日~2013年12月8日  全国13ヶ所25公演
URL:http://ikimonogakari.com/tour/2013.html
◆FreFlow®(フリフラ)とは
ソニーエンジニアリングとソニー・ミュージックコミュニケーションズが共同開発した次世代ペンライトシステム。無線による同期制御を半径200m程度内で本数無制限にて行うことができ、プログラムにより楽曲に合わせてリアルタイムに色を一斉に変化させることが可能。通常のペンライトとしての機能も併せ持っており、ファンとアーティストがより一体となれる演出システムとして、コンサートやCM等でもすでに実用化されており、業界内外の注目を集めている。ペンライト型に加えて今回リストバンド型の新製品を発表。
近年ペンライトやリストバンドライトを無線制御するシステムは数種類登場しており、大規模会場等での実績も報告されているが、縦横無尽に走る光の列、寒色から中間色を経て暖色への滑らかな色の変化、会場全体をランダムに多彩に光らせる、フラッシュライトの様な高速点滅、などの各種演出効果を共存させて、且つそれらの変化を10種類別々にコントロールし、ステージ照明・演出とリンクさせ、3万の色変化を無線で一括制御するシステムは世界初。(当社調べ)
◆FreFlow®(フリフラ)リストバンド型ライト
【基本スペック】
・無線制御(制御可能個数は、無制限、制御範囲は、200m以上)
・フルカラーLED 5個搭載(3万色)
・DMX512準拠
・エリア分け:10エリア
【知的財産】
・特許申請中
・商標登録済
・意匠登録出願中
※FreFlow®(フリフラ)は、ソニーエンジニアリング株式会社の登録商標です。


【本件に関するお問い合わせ】
◆株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
広報室
Tel:03-3266-7801(直通)
Fax:03-3266-7822
URL:http://www.smci.jp
E-mail:smc.pr@sonymusic.co.jp