HOME>ニュースリリース

ニュースリリース

2003/08/07 携帯電話向けインディーズ着うた サービス「富士子」を開始

(株)ソニー・ミュージックコミュニケーションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:高橋俊一、以下SMC)は、KDDI(株)のauが開設している総合モバイルサービス「EZweb」内の「着うた™ 」配信サービスを利用したインディーズ音源のダウンロードサイト「富士子(ふじこ)」を開設し、8月7日より同サービスを開始致します。
同サービスはSMCがeBS社(*)と提携し、同社より提供を受けたインディーズ音源を「着うた™ 」としてそれぞれ30秒程度ダウンロードするものです。
SMCは当初インディーズ系音源400曲を用意、順次曲数を増やしながら当面月間10万件の配信を目標とします。サービス料金は1曲あたり105円(税込み)を予定しています。
SMCでは今回のサービスや、全国のCDショップに配置した千数百端末もの楽曲紹介システム「Interguide」(SMC販売・運営)及びeBS社が発行するフリーペーパー「インディーズラウンジ富士子」などの自社関連メディアを充実させることでインディーズ・レーベルへの支援を積極的に展開、各レーベルとの関係強化によりCDプレスを中心とした新たな需要開拓をはかります。

(*)eBS社について
上記サービスやInterguide向けのインディーズ音源・情報の収集と権利処理、フリーペーパーの編集・配布、CDプレス受託代行を行う

[配信サービスの概要]
・アクセス方法:[EZトップメニュー] → [音・画像をゲット] → [着うた™ ] → [富士子]
・ダウンロード・サービス名:「富士子(ふじこ)」
・提供曲数:400曲予定
・レーベル数:約200社
・料 金:105円(税込み、1曲あたり)
・サービス開始日:8月7日
以 上


【本件に関するお問い合わせ】
◆株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
広報室
Tel:03-3266-7801(直通)
Fax:03-3266-7822
URL:http://www.smci.jp
E-mail:smc.pr@sonymusic.co.jp